スコッチモルト愛好家の為の会員ショップ。ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティオンラインショップ

会員限定ショップ
ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティの商品は、メンバー様のみお買い求めいただけます。

93.75

93.75
商品番号 93.75
発売日 2017-09-27 14:00:00
価格
¥13,000 (税込)

在庫状況: 在庫切れ

FAX等各注文方法と在庫を共有しているため、ご注文のタイミングによっては商品 をご用意できない場合があります。予めご了承下さい。

地域 Campbeltown
年数 14
アルコール度数 56.9%
蒸留 Glen Scotia 2002/Apr
ボトリング本数 218
カスク Refill barrel

タイトル: 蛸の庭 / In an octopus’s garden

(ノーズ)荒れ狂う波の下、水深7ファゾム(映画「原子怪獣現る」1953年米で使われた水深の表記法)にある庭でそのタコはタイムとローズマリーのハーブのベッドを夢中で整えつつ、海底まで落ちてきた甘い栗とアーモンドを集めていた。根生姜の栽培場は古い船のロープできちんと区分けされ、ブラックカラントの藪はエビ取り籠のネットによっていやしい泥棒から守られていた。(パレット)甘いもの好きで有名なタコは吸盤にお菓子を配置していた。大きな塊のダークチョコレートと堅いトフィー、粘りのある糖蜜と甘じょっぱいポップコーン、リコリスとそして最後に麦芽糖のお菓子。  Seven fathoms deep below the turbulent waves the octopus was busy in the garden tidying the herb beds of thyme and rosemary and gathering sweet chestnuts and almonds that had fallen to the sea floor. Plantations of root ginger were kept tidily in place by borders of old ships ropes and lobster nets were used to protect the blackcurrant bushes from greedy chancers. Renowned for his sweet tooth the octopus carried an array of sweeties in his tentacles. Large chunks of dark chocolate and hard toffee, sticky treacle and sweet and salty popcorn, liquorice and finally barley sugar sweets.

【ソサエティ日本支部のコメント】