Jump to Content
スパイシー & ドライ / SPICY & DRY

NEW 71.56

価格
¥12,000
発売日 2018.12.7
熟成年数 11 Years
蒸留年 02 / 2007
カスク Refill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 114
アルコール度数 59.7%

タイトル: Gin martini by the poolside / プールサイドのジンマティーニ

[ノーズ]香りはゆっくりと立ち上がり次第に複雑さを増し素晴らしくなっていく。クリームトフィー、ファッジ、カスタードクリーム、干し草、胡椒、鉛筆削り、ココナッツ、缶詰のマンダリン、マリーゴールド。
[パレット]ジャミ―ドジャースのクリーミーな甘さ、シャープさ、スモモジャムの渋みのある甘さ、ドライな胡椒が熱さを感じさせる。シャーベットストロー、フルーツジュースバーとシトラス、樽熟成のジン、休日のビーチベット、そしてスパイスのある戸棚。ジンジャースナップのスパイスさ、ココナッツケーキの甘さとマンサニージャシェリーあるいはジンマティーニのドライさ。加水がお勧め。

The nose, slightly elusive at first, became complex and eventually rewarding – we got creamy toffee, fudge and custard creams; hay, pepper, pencil shavings and coconut; tinned mandarins and marigolds. The palate also had creamy sweetness (Jammy Dodgers), some sharper, almost astringent sweetness (damson jam) and pleasant drying peppercorn heat. The nose opened up considerably with water – sherbet straws, fruit juice bars and citrus, oak-aged gin, holiday poolside furniture and the dryness of a spice cupboard. The palate now had the spiciness of ginger snaps, the sweetness of coconut cake and the dryness of manzanilla or gin martini – better with water.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»