Jump to Content
芳醇、濃厚 & ドライフルーツ / DEEP, RICH & DRIED FRUITS

7.204

価格
¥25,926(税別)
発売日 2018.9.21
熟成年数 25 Years
蒸留年 04 / 1992
カスク 1st fill Barrique / Charred Red Wine
地域 Speyside
ボトリング本数 192
アルコール度数 49.5%

タイトル: Wined & dined / 大盤振る舞い

[ノーズ]シダ―材で出来たシガーボックス、モレロチェリー、土香、松ぼっくり、バーボンバニラアイスクリームと焦がした木の香り。
[パレット]加水するとフレッシュな桃の皮、レモンオイル、赤いフルーツ、柔らかなワックス、リンゴの皮とパイプ煙草。ダークラム、ワックス、バナナケーキ、紅茶、やわらかいフルーツ、オイルとカーボン紙の味わい。水が弾ける港、ワインガム、レモンジェリー、粉炭、スモモのコンポート。ナツメグを振りかけたビクトリアスポンジケーキでフィニッシュ。24年間ex-bourbon hogsheadで熟成後charred red wine barriqueへ移し替え。

A real curiosity for the panel, this one displayed immediate notes of cedar wood cigar boxes, dark morello cherries, earth, pine cones, bourbon vanilla ice cream and charred wood. With water it became fresher with peach puree, lemon oil, red fruits, soft wax, apple peelings and pipe tobacco. The palate displayed notes of dark rum, subtle wax, banana cake, black tea, soft red and green fruits and hints of various oils and carbon paper. Water brought crusted port, wine gums, lemon jelly, coal dust and damson compote. Some nutmeg dusted victoria sponge towards the finish. After 24 years in an ex-bourbon hogshead, we transferred this whisky to a charred red wine barrique.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»