Jump to Content
ピート / PEATED

29.215

価格
¥21,297(税別)
発売日 2018.4.13
熟成年数 21 Years
蒸留年 04/1995
カスク Refill Barrel / Bourbon
地域 Islay
ボトリング本数 196
アルコール度数 57.1%

タイトル: Maritime and medicinal / 海洋気候と薬効

[ノーズ]
アウターヘブリディーズに見られる沃野地帯、ラムネ、続いてタラゴンとフェンネル。その後、海でのキャンプファイヤーの残り火、乾いた海藻も、そしてボートエンジンの香り。
[パレット]
香りとは正反対に強烈な煙草、灰、灰皿の中のジン・レモン、レーズンが入ったバターの効いたビスケット、リコリス、アスファルト、メンソールとユーカリ、豚のバーベキューグリルと風邪薬。加水すると潮の香りが強くなり、ヨード、ボート停泊所のコーキング材、リコリス、アニスと古いスポーツカーの革シートも加わる。味わいはスモーキーさが続きオイリーなピートリーク、リコリス味のグミ、岩塩と流木。薬効性を感じる味わいが禁酒法時代のアメリカに輸入を認めさせたのだと想像できる。


The nose starts off innocently enough – springtime machair, chalky sweets – then tarragon and fennel emerge – after that, embers of a beach bonfire (including dried seaweed) and boat engines. Nothing innocent about the palate – much bigger smoke, gin lemon in an ashtray, fly cemeteries, liquorice, bitumen, menthol and eucalyptus, burnt crackling and cough medicine. Water makes the nose more maritime – ozone, iodine, caulking in a boatyard – plus liquorice, aniseed and old sports car leather. The palate was still very smoky – oily peat-reek, Pontefract cakes, rock-salt and driftwood – and so medicinal you can see why it was allowed into the U.S. during prohibition.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»