Jump to Content
芳醇、濃厚 & ドライフルーツ / DEEP, RICH & DRIED FRUITS

9.149

価格
¥36,112(税別)
発売日 2018.10.5
熟成年数 30 Years
蒸留年 04 / 1988
カスク 1st Fill Butt / PX
地域 Speyside
ボトリング本数 503
アルコール度数 55.1%

タイトル: Delightful gravitas / 心地よい重厚さ

[ノーズ]シャーベットとオレンジピールそして、レモン果汁たっぷりのケーキに続き大地のニュアンス(湿ったタバコの葉、磨かれた木材、革、乾燥したロフト、ボデガ)。
[パレット]味わいも香りと似ており、蜂の巣、ブラッドオレンジ、ルバーブ・ロックのお菓子。わくわくするようなワックスされたジャケット、ティーツリーオイル、松脂、カスタードタルト。ハイビスカスやカシスのフルーツティーからワックスされた木材、リノカット、アマニ油、ココナッツの殻、ヘーゼルナッツ、古い家具。オレンジの花、デメララのフルーツバー、ぴりっとする金蓮華花、葡萄、プラム、シェリーのランシオ香。27年間ファーストフィルのペドロヒメネスの樽で熟成の後、オロロソ樽で後熟。

Our noses got sherbet, orange peel and lemon drizzle cake before something earthier arrived (moist tobacco leaf, polished wood, leather, hay lofts, bodegas). The palate is similar – honeycomb, blood orange and rhubarb rock brightness – but waxed jackets, tea tree oil, pine resin and custard tarts gave it delightful gravitas. On the reduced nose – hibiscus and blackcurrant fruit-tea led to waxed wood, lino cuts, linseed oil, coconut husks, hazelnuts and old furniture. The palate is now balanced orange blossom and fruit bars with Demerara, peppery nasturtiums, sultanas, prunes and sherry rancio. Transferred to a first-fill PX butt after 27 years in an Oloroso butt.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»