Jump to Content
甘い、フルーティー & メロー / SWEET, FRUITY & MELLOW

35.169

価格
¥9,260(税別)
在庫切れ
発売日 2017.6.27
熟成年数 12 Years
蒸留年 07 / 2003
カスク Refill Barrique / Chardonnay
地域 Speyside
ボトリング本数 264
アルコール度数 57.2%

タイトル: Engaging bitter-sweet complexity / 魅力的なほろ苦さ

香りがよく、味を忘れそうになってしまった!その香りとは、白檀油、磨いた材木、コーンキャンディそしてたくさんのオレンジ、例えば、オレンジゼリー、オレンジシャーベット、クレモラフォームの飲み物。味わいもよく、甘いシロップにリンゴトフィー、はちみつ漬けの梨、綿菓子とオレンジリキュールが感じられる。味の基盤がしっかりしているがゆえに、ナツメグ、鎚矛、リコリッシュそしてほのかに皮の味わいもする。香りが落ち着いたら、束になったマジック風船、そしてメープルシロップに戻り、バナナチップス、麦芽糖、ドライりんごそしてオレンジの皮が香る。味わいは簡単ではなく、柔らかい飲み口だが、魅力的なほろ苦さと甘さ、チコリコーヒーやブラックカラントそしてハムバッグスのはっかキャンディのようだ。

The nose was so delightful, we almost forgot to taste it! Sandalwood oil, polished wood, corn candies, and lots of orange – orange jelly, orange sherbet, Cremola Foam etc. The palate was also agreeable – sweet and syrupy, with toffee apples, pears in honey, spun sugar and orange liqueur – but built on solid foundations of good wood – nutmeg, mace, liquorice and hints of leather. The reduced nose found fleeting magic balloons, then back to maple syrup, banana chips, barley sugars, dried apple and orange zest. The palate was now easy-drinking and mellow, but with an engaging bitter-sweet complexity – chicory coffee, blackcurrant and humbugs.                                                              

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»