スコッチモルト愛好家の為の会員ショップ。ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティオンラインショップ

会員限定ショップ
ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティの商品は、メンバー様のみお買い求めいただけます。
この商品は 2018/07/01 よりポイントをご使用いただけます

New MAY 73.87

New MAY 73.87
商品番号 73.87
発売日 2018-05-10 12:30:00
価格
¥12,000 (税込)

在庫状況: 在庫あり

>
ソサエティの会員様のみお買い求めいただけます。

FAX等各注文方法と在庫を共有しているため、ご注文のタイミングによっては商品 をご用意できない場合があります。予めご了承下さい。

地域 Speyside Deveron
年数 14yrs
アルコール度数 59.5%
蒸留 2002 / 09
ボトリング本数 558
カスク 1st fill Butt / Spanish Oak Pedro Ximenez

タイトル: Dare you enter? / 本当に入るの?

Initially the nose encapsulated the fragrant whiff of a scented garden, rich in orchids, jasmine and hibiscus flowers. An orange sponge cake had been baked for this occasion, dusted with icing sugar and accompanied by an apricot flan. The introduction of water uncovered an altogether denser disposition as sticky dessert wine, toffee apples and figs in syrup entered the game. Then came the first nuances of spice with hot cross buns, cinnamon, ginger and orange chutney. The palate unashamedly delved deeper into darker dimensions as we encountered rich fruitcake, juicy malt loaf and black cherry jam. The texture became thick, syrupy and intense like mulled wine combining honey, cherry brandy and oloroso sherry. After 13 years in an ex-oloroso sherry butt it was transferred to a 1st fill Spanish oak Pedro Ximenez butt for the remainder of its maturation. [ノーズ]まず香り高い庭園、豊潤な蘭香、ジャスミンとハイビスカス。アイシングでコーティングしたオレンジスポンジケーキ、アプリコットフラン。加水すると、粘度の高いデザートワイン、トフィアップル、シロップ漬けのいちぢくがお互いに主張する。続いてスパイスを加えたホットクロスバンズ、シナモン、生姜とオレンジチャツネのニュアンス。 [パレット]濃厚なフルーツケーキ、麦芽パンとブラックベリージャムが奥深く続く。舌ざわりも重厚になり、シロップ、ホットワイン、はちみつ、チェリーブランデーとオロロソシェリーが重なり合う。 13年間in an ex-oloroso sherry butt で熟成、その後 1st fill Spanish oak Pedro Ximenez butt に移し替え熟成。