スコッチモルト愛好家の為の会員ショップ。ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティオンラインショップ

会員限定ショップ
ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティの商品は、メンバー様のみお買い求めいただけます。

36.106

36.106
商品番号 36.106 Net
発売日 2017-07-27 14:00:00
価格
¥10,000 (税込)

在庫状況: 在庫あり

>
ソサエティの会員様のみお買い求めいただけます。

FAX等各注文方法と在庫を共有しているため、ご注文のタイミングによっては商品 をご用意できない場合があります。予めご了承下さい。

地域 Speyside Spey
年数 13
アルコール度数 55.3%
蒸留 Benrinnes
ボトリング本数 210
カスク 1st fill barrel

タイトル: Fresh as a spring breeze 春風のようにフレッシュ

The nose was bright, clean and invigorating – fresh as a spring breeze over tulips and daffodils, with added sweetness of honey and lemon-flavoured and mint-flavoured cured fondants (Edinburgh rock, Berwick cockles). The palate gave initial sweetness (light toffee, butterscotch), quickly followed by an expanding lively tingle of spice – especially white pepper and mouth-numbing clove and nutmeg – also some woody notes of cedar and hazelnut shells. With water, the nose changed little, but the palate suddenly found fruit – apple, pear, orange and some slightly tropical impressions of dried pineapple, banana and coconut – still with a good shake of enduring drying spice.                                                      香りは元気がよく、きれいで爽快それはまるで、新鮮な春のそよ風がチューリップや水仙を渡って、そこにハチミツの甘さとレモン味とミント味のフォンダン(エディンバーグロック、バーウィックコックルズ)。味わいは甘さと引き起こし(軽いトフィ、バタースコッチ)、すぐにピリッと生き生きとした、特に白胡椒と口を麻痺させるクローブやナツメグのスパイスが広がる。そして、ヒマラヤスギの木の香りとヘーゼルナッツの殻。水と一緒になると、香りが少し変わり、味わいはすぐにりんご、梨、オレンジそしてかすかにドライパイナップル、バナナとココナッツのような果物が見つかる。だけど、持続する乾いたスパイスの香りは良い働きをしている。                                                  

【ソサエティ日本支部のコメント】